黒川の太鼓踊り

シーズン
  • 4月

概要

■黒川の太鼓踊りは、地元の氏神である大宮神社の祭例で奉納される踊りです。五穀豊穣を祈願した雨乞いの踊りで江戸時代より伝わると言われています。鬼の面をかぶり棒をふる「棒振り」と花笠をかぶり締太鼓をつけた「太鼓打ち」が神前で踊られます。平成元年に黒滝・山女原(あけびはら)とともに県無形民俗文化財に指定。
■開催日時・場所:毎年4月15日・午前9時15分ごろ~大宮神社
■駐車場の有無:駐車場としてはありません。
■交通アクセス:JR草津線三雲駅下車JRバス大河原行で約45分、黒川口下車徒歩2分。名神栗東ICより約45分、八日市ICより約40分、東名阪亀山ICより約30分。

ギャラリー

おすすめ情報

伝統行事・芸能

基本情報

所在地 〒5280211 滋賀県甲賀市土山町北土山2230 
tel. 0748-66-1056
アクセス

同一市町村の祭・イベント

各種お問い合わせはこちらから

(一財)都市農山漁村交流活性化機構(まちむら交流きこう)東京都知事登録旅行業第2-5925号
〒101-0042 東京都千代田区神田東松下町45 神田金子ビル5階

お電話
03-4335-1981(平日9:30~17:45)
土曜・日曜・祝祭日・年末年始・お盆を除く
FAX
03-5256-5211
メール