平成24年度 第11回農山漁村コミュニティビジネスセミナー
地域資源活用編3 地域資源を活用したスイーツの新しい形-野菜スイーツ
※セミナーは終了しました。



 農山漁村コミュニティビジネスセミナーは、地域活性化の新たな切り口への「気づき」を発見するために、まちむら交流きこうが提案する新次元のセミナーです。  既に多くの地域で農産物直売所や農家レストラン、体験民宿等が地域活性化の中核施設となりつつある中で、今後は各施設の機能を高めることと同時に、相互の連携による活動成果の面的な広がりが求められます。  この面的な広がりを「ビジネスの視点からマネージメントする組織」が、これからの地域活性化を担うものと思われ、このような組織を「立ち上げ」「育成し」「自立させる」ことにより、地域固有の課題に対応しようとする新しい地域づくりへの取り組み活動や今後の支援方策等について解説します。



 今回のセミナーは、地域資源活用編3として、最近良く耳にするようになった「野菜スイーツ」をテーマに、身近な農産物を活用した地域の活性化について考えたいと思います。
最初に、「元ギャル社長が語る農山漁村の魅力」と題してOffice G-Revo株式会社の 監査役をされている藤田志穂氏より、「藤田志穂氏がノギャルの活動を通して気付いたこと」について語っていただきます。


次に、「地元の食材を活用した新しいスイーツ開発の経緯」と題して、新感覚の「野菜スイーツ」を実際に創作し、農家民宿やレストラン等で提供することにより、都市農山漁村交流に活かしている事例として2地域の活動内容をご紹介します。


最後に、参加者全員で地域資源を活用したスイーツの新しい形「野菜スイーツ」数点の試食と共に意見交換を行います。


当日のプログラム


里芋おはぎ

じゃがいもまんじゅう

甘酒

そばのシフォンケーキ

そばかりんとう

紫イモようかん

平成24年9月19日(水)
13:30~13:40
  主催者挨拶 まちむら交流きこう 専務理事 齋 藤 章 一

13:40~14:40
1.「ノギャル 藤田志穂が語る農山漁村の魅力」
    ~食、農業の活動を通して気付いたこと~
      ○ギャル社長からノギャルへ
      ○シブヤ米と収穫ツアー
      ○地域活性プロジェクトを通して
      ○農業高校甲子園について

   講師:Office G-Revo株式会社 
      監査役 藤 田 志 穂 氏

14:40~14:50
   休憩

14:50~15:50
2.「地元の食材を活用した新しいスイーツ開発の経緯」
   事例1 ファームインさぎ山(埼玉県さいたま市緑区) 
   講師:代表 萩 原 知 美 氏
        
   事例2そばの里まぎの(栃木県芳賀郡茂木町)
   店長 石 川 修子(のぶこ) 氏

15:50~16:50
3.「試食&意見交換」
     試食メニューを検討しています。
ファームインさぎ山(埼玉県さいたま市緑区) 
      ○里芋おはぎ
      ○じゃがいもまんじゅう
      ○甘酒        
     そばの里まぎの(栃木県芳賀郡茂木町)
      ○えごまるくん
      ○ブルーベリータルト
      ○そばシフォンケーキ
      ○そばかりんとう
      ○紫イモようかん

(注:プログラムの詳細につきましては現在検討中の内容が含まれております)


開催概要

開催日時・会場

日 時: 平成24年9月19日(水)  13:30~16:50(予定)
会 場: まちむら交流きこう 会議室[webサイト]
東京都千代田区神田東松下町45番地 神田金子ビル5階

参加費: 5,000円(一人当たり)

JR「神田駅」 東口より 徒歩5分
東京メトロ銀座線「神田駅」3番出口より 徒歩5分
都営新宿線 「岩本町駅」 A1出口より 徒歩3分


【お問い合わせ】
(財)都市農山漁村交流活性化機構 業務部 広報情報チーム 佐藤・山浦
〒101-0042 東京都千代田区神田東松下町45 神田金子ビル5階
TEL O3-4335-1982 FAX O3-5256-5211