長野県飯田市
農家民宿 楽(らく)珍房(ちんぼう)
原 さだ子


基本情報

氏名:
原 さだ子
宿名:
農家民宿 楽(らく)珍房(ちんぼう)
住所:
〒395-0151 長野県飯田市北方1134
農林漁家民宿収容可能人数:
6人
農林漁家民宿年間営業日:
約350日
農林漁家民宿開業年数:
今年(平成20年)で7年目
農林漁家民宿のタイプ:
農林家民宿
宿泊者への食事提供:
教育旅行の受入経験:
TEL:
0265-25-3654
URL:
準備中
キャッチコピー:
スローフード・スローライフで良い思い出をつくりましょう
概要:
築80年の古民家による1日1組の受入。南信州の晩秋の風物詩「柿すだれ」がみられる農家民宿。飯田版ワーキングホリデーのルーツとなったりんご園での農作業体験などで有名なグリーン・ツーリズムの先駆者。地元や農村の良さを理解していただけるよう、地産地消にこだわり、季節ごとに地域の旬の食材を使って食事を提供。自家製の柿巻き「さだ柿」と濁酒(どぶろく)は自慢の一品。