農山漁村を舞台に、ゆとりと安らぎを提供し、都市との共生・対流の担い手として期待されている農林漁家民宿について、地域の資源や人材の魅力、安全・安心な滞在の提供など、その品質の維持・向上を図るとともに、イメージや実態を広く国民に理解してもらうため、地域のオピニオンリーダーであり、自身の民宿経営に成功し、地域活性化に寄与している“農林漁家民宿おかあさん”を選定し、紹介するものです。
なお、平成19~21年度にかけて選定した100名について当サイトでご紹介しておりますが、認定から6年以上が経過し、ご高齢や家庭の事情等により休業、廃業された方もいらっしゃいます。誠に申し訳ございませんがご承知おきいただきたくよろしくお願い申し上げます。