• 農産物直売所
  • 農家レストラン
  • 農林漁業体験民宿
  • アンテナショップ
  • まちむら交流きこうからのお知らせ
  • 旬な風景
  • 旬な情報
  • アーカイブ
  • グリーンツーリズム 関連リンク集

グリーン・ツーリズムインストラクター育成スクールを通じて繋がる、広がる、深まる地域の連携
講義、実地踏査

2013.07.17
宮城県南三陸町でグリーン・ツーリズムインストラクター育成スクールが開催されました。
[地域:東北]

初日 開講式、講義風景

 今回のグリーン・ツーリズムエスコーター研修コースには、南三陸町を始め周辺の登米市、気仙沼市から22名が参加。町内の研修施設「南三陸まなびの里 いりやど」を会場として開催されました。
 南三陸町のスクールは、グリーン・ツーリズム入門編として地域を案内する人材育成のカリキュラムが組まれています。初日は、開講式・オリエンテーションに引き続きグリーン・ツーリズムの基礎知識、地域案内人の役割、体験指導方法、安全対策の講義が行われました。


南三陸まなびの里 いりやど
開講式
講義風景
受講風景


二日目 入谷地区を巡り、プランニング

 二日目は午前中の講義の後、研修施設周辺の入谷地区をフィールドにして、地元のグリーン・ツーリズムインストラクター阿部博之さんの地域案内に耳を傾けながら、実際にどのようにお客様を導くのかルートを巡りながら学んでいきます。実習ルートの景色を見ながら受講生からあの川で洗濯をした、水の工面にとても苦労したなど震災当時の話がいくつも聞こえてきました。
 フィールドから戻ると今度はグループに分かれて地域案内のプランニングを立てます。先ほどの実地研修から地元の資源を活用しながら、案内の演出方法も考えそれを案内ルートに落とし込みます。そして明日はいよいよ受講生が自ら地域案内をする実習が待っています。


阿部博之さん(写真中心)の案内を聞きながら実際にルートを歩きます。
プランニングの真剣な様子


page 1234