ホーム > イベント・セミナー >  > 学校給食における地場食材活用セミナー 開催報告

学校給食における地場食材活用セミナー 開催報告

 学校給食は、地産地消、食文化、生命や自然環境の理解を深めるなどの観点から、学校教育における食育活動の生きた教材として活用されています。特に、地場産物の生産者や生産過程等を知ることは、食べ物や地域産業への関心・感謝の気持ちを深めるとともに、教育現場と地域社会の連携を築くことにつながり、地域の活性化にも貢献しています。
このように地場食材を活用した学校給食は、旬の味覚の提供による好き嫌いの軽減や健康に配慮した地域食文化の継承にもつながり、子どもたちが生涯にわたって健全な心と身体を培い、豊かな人間性を育む基礎ともなります。
地場食材を学校給食の現場に安定供給し、給食活動を通じた食育活動を持続的なものにするには、教育現場と生産現場の理解促進と連携が求められます。このため、学校給食における地場産物のさらなる利用拡大と定着に向けたセミナーを全国で開催します。
日  程
2014年9月~2015年3月
募集人数
各会場の収容人員により定員数は異なりますので、お申込みにあたっては各会場の募集要項をご参照下さい。(定員:セミナー60名 、現地研修40名) 
費用
参加費は無料です。ただし、2日目の現地研修に参加される場合は、参加実費(食材費)が必要となります。※参加実費は会場ごとに異なります。
開催場所
全国6ヶ所
対象
地産地消による学校給食を推進する実践者・推進者・支援者・保護者などどなたでもご参加できます。参加にあたっては事前登録が必要です。

~ 子どもたちの健康な心と身体を育むために ~

【地方開催報告】

○長野県塩尻市 2014年 9月25日(木)~26日(金)
□ 報告書(PDF) ・開催要領 ・地図

○北海道札幌市・長沼町 2014年10月30日(木)~31日(金)
□ 報告書(PDF) ・開催要領 ・地図

○奈良県大和郡山市 2014年11月13日(木)~14日(金)
□ 報告書(PDF) ・開催要領 ・地図

○岩手県紫波町 2014年12月18日(木)~19日(金)
□ 報告書(PDF) 開催要領  ・地図

○岡山県総社市 2015年  1月15日(木)~16日(金)
□ 報告書(PDF)開催要領 ・地図

○東京都内 2015年  3月23日(月)~24日(火)
□ 報告書(PDF)開催要領 ・地図

本セミナーは下記の委員の皆様にご協力を頂いております。

○学校給食等地場食材利用拡大委員会

・東京農工大学大学院 教授 野見山 敏雄
・食ジャーナリスト 金丸 弘美
・佐賀県武雄市立若木小学校 栄養教諭 福山  隆志
・(株)総合フードサービス 代表取締役 長嶋 信司
・全国学校給食会連合会 常務理事 古屋 勝靖
・(社)全国学校栄養士協議会 副会長 駒場 啓子
・長野県塩尻市立桔梗小学校 栄養教諭 杉木 悦子

お問い合わせ先

(一財)都市農山漁村交流活性化機構
(まちむら交流きこう)
地域活性化チーム

〒101-0042 東京都千代田区神田東松下町45 神田金子ビル5階

TEL
03-4335-1984
FAX
03-5256-5211