ホーム > イベント・セミナー >  > 平成29年度地産地消コーディネーター派遣事業の募集について

平成29年度地産地消コーディネーター派遣事業の募集について

派遣のテーマ
「学校等施設給食における地場産物の利用拡大」

地域で生産された農林水産物を地域で消費する「地産地消」は、味覚や鮮度の良さ、産地が近い安心感等から消費者の支持を集め、食育効果を期待する学校給食や健康増進を志向する施設給食等の現場でも地場産農林水産物・食品(以下「地場産物」という」)の使用が広がっています。
しかしながら、生産現場と給食現場の間では、地場産物の質、量、規格、供給体制などの面で課題があり、これらの課題を解決し、利用拡大を進める調整組織や調整役の存在が求められています。
そこで、本事業では、学校給食・施設給食等の現場における地場産物の利用拡大と定着に向け、地域からの申請に基づき、地場産物の利用拡大や供給体制づくり等に詳しい専門家(地産地消コーディネーター)の派遣を行うものです。
日  程
申請受付:平成29年6月28日~
     1次締切:7月28日、2次締切:8月31日
派遣時期:2017年8月~2018年2月
募集人数
全国6地区程度
費用
派遣する専門家の旅費(交通費・日当・宿泊費)及び謝金は当事業費で負担します。
対象
地産地消活動を推進する地域協議会、推進団体、学校、自治体、JA、生産者組織等
 
その他
地場産農林水産物・食品とは、都道府県の区域において生産された農林水産物及び、その農林水産物を原材料として製造された加工品をいいます。

派遣する専門家

給食事業等の地産地消の推進体制づくりや、地場産物の利用拡大等について、経験や知識を有する専門家(地産地消コーディネーター)を派遣します。

※本事業に登録いただく「地産地消コーディネーター」を中心に派遣します。現在、栄養士、栄養教諭、地産地消の仕事人、生産者組織関係者、給食事業関係者等、約60名を登録予定です。

派遣希望の受付期間

1次締切:7月28日 2次締切:8月31日

2017年6月28日から派遣希望の受付を開始します。
派遣を希望される場合は、下記欄にある「派遣希望シート」をダウンロードし必要事項をご記入の上、下記事務局までFAXまたは、Eメールにてお申し込み下さい。
なお派遣予定地区数に達しましたら、募集期間内でも受付を終了いたしますので、ご了承ください。

派遣時期

2017年8月~2018年2月

派遣先(申請者の対象)

地産地消活動を推進する地域協議会、推進団体、学校、自治体、JA、生産者組織等が申請できます。

派遣件数

全国6地区程度

※派遣回数は、1件の申請に対し、3回程度とします。
※派遣する専門家は、1回の派遣に対し、2名までとします。

派遣内容

給食事業等の地産地消の推進に向けた現地指導(地域内の体制づくり、地場産物の利用拡大、給食メニュー開発、食育活動等)

※講演会などへの講師派遣は、対象となりませんので、ご注意ください。

派遣の流れ

1. 募集告知・希望受付  2017年6月28日~1次受付:7月28日、2次受付:8月31日
2. 派遣先確定      2017年8月上旬から随時
3. 派遣者との日程調整  適時
4. 現地派遣       2017年8月~2018年2月
5. 派遣内容報告     ※派遣終了から2週間以内

派遣先の選定

・派遣決定については事務局から申請者にご連絡します(8月上旬を予定)。
・派遣が決定した申請者は、「派遣申請書」(様式2)のご提出をお願いします。
・派遣申請が多数あった場合は、申請内容を考慮の上、派遣先を選定します。
・事業趣旨に合わない派遣内容の申請については、選定は行えませんことをご了承下さい。

経費の支払い等

・派遣する専門家の旅費(交通費・日当・宿泊費等)及び謝金は、当事業で負担します。
・上記以外の経費(会場費・資料代・会議費・食材費・設備費等)を要する場合は、申請者側の
負担となります。
・本事業に関する資料には、「平成29年度 食生活ルネサンスによる消費拡大対策事業」を活用していることを明記して下さい。

派遣内容の報告

派遣記録を踏まえ、事業の「派遣報告書」(様式3)を作成の上、年度末の成果報告会で報告をお願いします。本報告会(東京都内を予定)の出席にかかる旅費(1名分)については当事業で負担しますので、必ずご出席をお願いします。なお、成果報告会は、事業の成果や今後の課題を広く共有することを目的に、セミナー型の公開方式で行います。 

ホームページ等の参考情報

地産地消の推進に関する情報等は下記ホームページ上でご確認下さい。

●まちむら交流きこう・地産地消ホームページ
→ 
http://www.kouryu.or.jp/service/chisanchisho.html
●農林水産省・地産地消ホームページ
→ 
http://www.maff.go.jp/j/shokusan/gizyutu/tisan_tisyo

派遣要領・申請書類

平成29年度 地産地消コーディネーター派遣要領など
平成29年度 地産地消コーディネーター派遣要領(318KB)
平成28年度 地産地消コーディネーター派遣事業 成果のまとめ(1831KB)

昨年度の派遣地区の様子をまとめています。ご参考ください。

平成29年度 地産地消コーディネーター派遣事業 専門家リスト(案)(305KB)

※このリストは、平成28年度のもので、ご本人の承諾を得てからの派遣となります。また今後、専門家を追加する予定です。最新版は、本ホームページにてご確認ください。

平成29年度 地産地消コーディネーター 派遣希望シート(様式1)
wordファイル(29KB)
記入例(276KB)
PDFファイル(196KB)

※ wordファイルかPDFファイル、いずれかをダウンロードし、郵送・FAX・Eメールいずれかでお申し込みください。( Eメールアドレス: chisan@kouryu.or.jp )
※ 記載頂いた個人情報については、お客様との連絡申込手続きなどの範囲内で使用致します。

平成29年度 地産地消コーディネーター 派遣申請書(様式2)
wordファイル(39KB)
記入例(393KB)
PDFファイル(319KB)

※様式2は、派遣が決定した後にご提出いただく書類になります。

平成29年度 地産地消コーディネーター 派遣報告書(様式3)
wordファイル(30KB)
PDFファイル(246KB)

※様式3は、派遣終了後にご提出いただく書類になります。

お問い合わせ先

(一財)都市農山漁村交流活性化機構
(まちむら交流きこう)
地域活性化チーム

〒101-0042 東京都千代田区神田東松下町45 神田金子ビル5階

TEL
03-4335-1984
FAX
03-5256-5211