ホーム > イベント・セミナー >  > 全国廃校フォーラム2012(第一回) 開催報告

 全国各地で活躍する廃校活用施設の運営者(実践者)の方々にお集まりいただき、廃校活用の今後の在り方、具体的な活用方策等について議論を深めることを目的に、「全国廃校フォーラム2012(第一回)」を開催いたしました。
 本フォーラムの開催が、廃校活用施設の運営者相互の情報共有の契機となり、新たなネットワークの第一歩となることを願うものであります。
【主催】 財団法人都市農山漁村交流活性化機構
【後援】 文部科学省、農林水産省
日  程
平成24年2月1日(水曜日)
費用
セミナー参加費5,000円(資料代含む) 
開催場所
3331アーツ千代田/旧練成中学校(東京都千代田区外神田6-11-14)
その他
セミナー参加者85名

プログラム

13:00 ◇フォーラム開催
     挨拶   齋藤章一  財団法人都市農山漁村交流活性化機構 専務理事
13:15 ◇情勢報告「廃校施設の有効活用促進に向けた取組み」
     講師   杉浦健太郎 文部科学省大臣官房文教施設企画部施設助成課課長補佐
13:45 ◇事例報告「全国における多様な廃校活用の取組みと方向性」
     講師   熊野稔   徳山工業高等専門学校教授
14:45 休憩
15:00 ◇パネルディスカッション「廃校活用の役割、持続可能な運営、ネットワークの在り方とは」
     パネリスト
          高木晴光  黒松内ぶなの森自然学校運営協議会委員長(北海道黒松内町)
          阿部進   NPO法人四季の学校・谷口(山形県金山町)
          遠藤正久  NPO法人塩谷町旧熊の木小学校管理組合理事長(栃木県塩谷町)
          玉井常貴  農業法人株式会社秋津野代表取締役副社長(和歌山県田辺市)
          望月克哉  有限会社神楽苑 なみの高原やすらぎ交流館館長(熊本県阿蘇市)
     コーディネーター
          畠山徹   財団法人都市農山漁村交流活性化機構 広報情報センター部 参事
16:55 ◇フォーラム閉会

◇情勢報告

講師として、杉浦健太郎氏(文部科学省施設助成課課長補佐)を迎え、「廃校施設の有効活用促進に向けた取組み」と題し、廃校の発生数や活用の状況、財産処分手続、廃校施設の有効活用等についてご講演いただきました。

◇事例報告

講師として、熊野稔先生(徳山工業高等専門学校教授)を迎え、「全国における多様な廃校活用の取組みと方向性」と題し、廃校活用の問題とその意義と必要性、全国における多様な活用事例、廃校活用の方向性等についてご講演いただきました。

◇パネルディスカッション

・コーディネター 畠山徹(財団法人都市農山漁村交流活性化機構参事)が務め、パネリスト 望月克哉さん(有限会社神楽苑 なみの高原やすらぎ交流館館長)、玉井常貴さん(農業法人株式会社秋津野代表取締役副社長)、遠藤正久さん(NPO法人塩谷町旧熊の木小学校管理組合理事長)、阿部進さん(NPO法人四季の学校・谷口)、高木晴光さん(黒松内ぶなの森自然学校運営協議会 委員長)を迎え、パネルディスカッションが行われました。
・はじめに、廃校活用の役割として、どのような事業(活動)を行っているか、各パネリストからその取り組みを紹介いただきました。

活動紹介 なみの高原やすらぎ交流館/熊本県阿蘇市 (旧波野中部小学校)

◆運営主体 有限会社神楽苑
◆事業内容 地域資源を活用したプログラムを開発するための調査・研究、地域資源・人材・プログラム等の情報収集及び外部への派遣・提供、波野村の地域資源を活用した各種体験事業の実施、地域資源を生かした体験活動を実施していくために必要な人材育成・組織づくり、体験活動事業に係る情報収集と外部への発信、地域住民に対する体験活動の取り組みへの呼びかけと外部への発信、関係者との連携・協力・調整

活動紹介 秋津野ガルテン/和歌山県田辺市 (旧上秋津小学校)

◆運営主体 農業法人株式会社秋津野
◆事業内容 食育・食農教育事業、農家レストラン事業、宿泊事業、オーナー樹事業、貸し農園事業、地域づくり研修受入事業、田舎暮らし支援事業

活動紹介 星降る学校「くまの木」/栃木県塩谷町 (旧熊ノ木小学校)

◆運営主体 NPO法人塩谷町旧熊ノ木小学校管理組合
◆事業内容 体験活動・都市農村交流活動などを企画し実施する事業、人と自然を大切にする子どもを育てる事業、里山の整備・保全を行う事業、地域社会に関する調査研究及び提言事業、地域社会の課題を解決するため仕組みづくり、施設の管理事業、その他事業

活動紹介 四季の学校谷口/山形県金山町 (旧金山小学校谷口分校)

◆運営主体 NPO法人四季の学校・谷口
◆事業内容 農村体験学校 四季の学校・谷口運営事業、谷口がっこそばの運営事業、まちづくり事業の推進

活動紹介 黒松内ぶなの森自然学校/北海道黒松内町 (旧作開小学校)

◆運営主体 ぶなの森自然学校運営委員会
◆事業内容 自然体験型環境・地域産業体験型学習プログラム事業の推進、自主・自立した次世代の人材の育成、子どもを中核とした地域交流促進事業の展開、黒松内地域の活動

・後半の持続可能な運営では、特に人づくりにスポットをあて、どのような人材確保・育成を行っているか、各パネリストからその取り組みを紹介いただきました。ネットワークの在り方では、廃校活用の実践者たちの集まり・ネットワーク化の動きはどうなっているか、東北や九州での取組みについて、各パネリストからその取り組みを紹介いただきました。質疑応答では、参加者から、効果的な国の補助金や民間の助成金、全国的なネットワーク化の動向、特筆すべき民間企業との連携、施設の管理運営費用等の質問が出され、各パネリストからの助言・アドバイスが行われました。

活動紹介(フォーラム参加団体)

王余魚沢倶楽部/青森県青森市 (旧王余魚沢小学校)

◆運営主体 NPO法人あおもりNPOサポートセンター
◆事業内容 カフェ「王余魚沢倶楽部café&shop」の運営、森林公園「王余魚沢倶楽部の森(グリーンパークなみおか)」の整備・運営、アーティスト・イン・レジデンス、旧王余魚沢小学校でのイベント開催

白神自然学校一ッ森校/青森県鰺ヶ沢町 (旧一ツ森小学校)

◆運営主体 NPO法人白神自然学校一ッ森校
◆事業内容 白神山地自然体験実施、地元講師育成活動、白神山地エコロジー体験プログラム開発、人材養成講座並びにガイド養成講座、GTの推進、自然教育のための木工製品開発、自然公園のガイド及び環境整備、森林整備事業並びに広葉樹育林事業

白神ぶなっこ教室/秋田県藤里町 (旧坊中小学校)

◆運営主体 株式会社白神ぶなっこ教室
◆事業内容 自然体験教室の企画・実施、散策・登山ガイドの企画・実施、体験教室の企画・実施、修学旅行の企画・実施、宿泊

鹿角市中滝ふるさと学舎/秋田県鹿角市 (旧中滝小学校)

◆運営主体 NPO法人かづのふるさと学舎
◆事業内容 交流居住・移住支援事業、交流事業、農作業・食づくり・健康づくり・生涯学習・スポーツ・芸術・文化活動を体験及び支援事業、交流体験拠点施設の管理運営事業、ビジネス創造事業、農産物加工品委託販売事業、特産品製造販売事業

朝日里山学校/茨城県石岡市 (旧朝日小学校)

◆運営主体 NPO法人アグリやさと
◆事業内容 生産者と消費者の交流活動の発展に関する事業、有機農業の発展と新規就農者の支援に関する事業、GT活動に関する事業、朝日里山学校の管理運営に関する事業

昭和ふるさと村/栃木県茂木町 (旧木幡小学校)

◆運営主体 NPO法人昭和ふるさと村
◆事業内容 ふるさと体験事業、オーナー農園事業、田舎暮らし体験事業、宿泊事業

自然の宿くすの木/千葉県南房総市 (上三原小学校)

◆運営主体 上三原自治会
◆事業内容 各種体験事業、食事提供、ふるさと料理バイキング、欲張りウオーキング、朝市・各種イベント等出店、くすの木芸能まつり、周辺環境整備

宿泊体験交流施設月影の郷/新潟県上越市 (旧月影小学校)

◆運営主体 月影の郷運営委員会
◆事業内容 宿泊・体験、施設維持管理、施設運営

ふるさと体験村四季の丘/石川県穴水町 (旧松丘小学校)

◆運営主体 株式会社OkuruSky
◆事業内容 地域資源のコ—ディネイト・ブランディング、廃校の有効活用への模索、食育に関する体験事業、宿泊事業、長期型学習支援プログラム、穴水町地域活性化検討委員会

清見里人学校/岐阜県高山市 (旧夏厩小学校)

◆運営主体 小鳥振興協会
◆事業内容 清見里人学校運営事業部の運営、教育施設運営事業部の運営、自主事業部、女性部・体育部・長寿会・子供会の運営

ラーニングアーバー横蔵/岐阜県揖斐川町 (旧横蔵小学校)

◆運営主体 有限会社樹庵、NPO法人ぎふいび生活楽校
◆事業内容 宿泊・飲食事業(有限会社樹庵)、地方文化おこし及び自然環境保護(NPO法人ぎふいび生活楽校)

綾部市里山交流研修センター/京都府綾部市 (旧豊里西小学校)

◆運営主体 NPO法人里山ねっと・あやべ
◆事業内容 都市農村交流事業、定住促進事業、情報収集・発信事業、都市農村交流施設管理運営事業、宿泊・飲食事業、農林産物等販売事業

紀美野町セミナーハウス未来塾/和歌山県紀美野町 (旧国吉中学校)

◆運営主体 げんきみらい塾
◆事業内容 セミナーハウス未来塾の管理運営、セミナーハウス未来塾周辺町有林の保全、田舎体験・農村体験の提供、レクリエーションプログラムの提供、教育・観光・地域活性などの研究と実習の受け入れ、野外活動・自然体験などのサービス提供

エコビレッジかきのきむら/島根県吉賀町 (旧柿木中学校)

◆運営主体 NPO法人エコビレッジかきのきむら
◆事業内容 情報収集発信事業、地域協働社会実現事業、地域情報化事業、新産業育成事業、次世代育成事業、社会モデル事業、循環型社会等情報収集調査研究等事業、健康食の在り方等の見直事業、拠点施設企画管理運営事業

ふれあいの里さかもと/徳島県勝浦町 (旧坂本小学校)

◆運営主体 坂本グリーン・ツーリズム運営委員会
◆事業内容 宿泊施設の提供・飲食の提供、農村体験を通じて都市住民との交流を促進するための事業、その他事業、施設の管理運営

四万十楽舎/高知県四万十市 (旧中半小学校)

◆運営主体 社団法人環境・文化センター四万十楽舎
◆事業内容 四万十地域の自然・文化・歴史的リソースを活用した生涯学習事業、文化教育事業、自然体験事業、宿泊事業

汗見川ふれあいの郷清流館/高知県 (沢ヶ内小学校)

◆運営主体 汗見川活性化推進推進委員会
◆事業内容 施設の維持管理及び使用料の収納等、体験交流事業

尾久保研修所みんなの館/福岡県八女市 (旧尾久保小学校)

◆運営主体 社会福祉法人こぐま福祉会
◆事業内容 心身障害児者の研修・合宿・レクレーション活動・就労実習の場、地域再生協議会・地域各種団体等の研修や会議、学童・生徒などの合宿、こども会・各種団体などの研修合宿、地域との連携による季節毎の各種イベント、地域産物の加工・商品化

きくちふるさと水源交流館/熊本県菊池市 (旧菊池東中学校)

◆運営主体 NPO法人きらり水源村
◆事業内容 地域活性化事業、都市農村交流事業、自然体験支援事業、自然環境保全事業、委託事業、その他事業

◇交流会

地産地消の仕事人である山際博美シェフ(山際食彩工房)にご協力いただき、福島県会津地方のこだわりの地域食材を使った料理を提供しました。また、尾久保研修所みんなの館(福岡県八女市)の中村シェフにもお手伝いいただき、ありがとうございました。
<メニュー>
えのきチップの盛り合わせ、桜筋肉と地野菜の味噌炒め(うまうま丼)、豆で達者な味噌カレー、旨馬(うまうま)メンチカツ、大根の柔らか煮・柚子味噌・おふくろ味噌・塩糀、キャベツのウメ—漬け、幻のシャケラー、会津地鶏母娘巻き、いにしえのロマン 古代まーいパスタ、會カナール葱汁、漬け物盛り合わせ、焼きおにぎりと押し寿司、経産牛のビーフシチュー、リンゴのコンポート、西会津町の加工品