平成23年度 地産地消活動調査報告会

2012.02.24

「地産地消活動を進める、最前線の自治体に学ぶ」

趣旨


 地域で生産された農林水産物の地域内消費・活用を進める地産地消が全国各地で盛んになっており、各自治体においては地産地消推進計画等の策定を通じて、地域の特色を活かした活発な地産地消の事例が数多く創出されています。一方で、地産地消活動の点から面への拡大や地域内の体制づくりなどにおいて課題を有する地域もあり、地産地消活動の発展に向けては、実態と課題を明らかにすることが求められています。

 本調査では、これまでに「地産地消推進計画」を策定し、これに基づいた実践活動が官民協働で進められている全国10地区の優良事例について、経緯や活動実態さらに効果や課題の調査及び全国約600の計画策定自治体へのアンケートによる実態調査を進めてまいりました。この調査結果等を広く共有し、地産地消活動の新たな展開や課題解決に広く役立てることを目的に全国3会場で調査報告会を開催いたします。地産地消活動の推進に関心をお持ちの皆様、課題を抱えておられる皆様など、全国から関係各位の参加をお待ちしています。



開催場所


  1. 南房総会場(千葉県南房総市)平成24年2月2日(木)~3(金)終了しました。
  2. 白山会場(石川県白山市)平成24年2月23日(木)~24日(金)終了しました。
  3. 東京会場(東京都千代田区)平成24年3月1日(木)定員100名



参集範囲


 地産地消の推進を進める地域関係者(行政、事業主体、JA、生産者等)、地産地消活動の推進に関心を持つ方(企業、学生、一般)等どなたでも参加出来ます(事前登録制)。
 指定の申込用紙に必要事項をご記入の上、担当(地産地消チーム)までFaxまたはメールにてお申し込み下さい。



南房総会場 終了しました。

道の駅富楽里とみやま 道の駅富楽里とみやま
道の駅とみうら枇杷倶楽部 道の駅とみうら枇杷倶楽部
南房総市流通拠点施設 南房総食品卸売市場(流通拠点施設)
JF東安房 魚っちんぐ千倉 JF東安房 魚っちんぐ千倉

テーマ:農林漁業と観光が連携した地産地消で、持続可能な地域づくり
日時:平成24年2月2日(木)13:00~3日(金)
会場:「とみうら元気倶楽部」(富浦公民館)「さざなみホール」
プログラム(敬称略)

 
2月2日(木)
13:00 開会(開場12:30~)
13:15「地産地消活動の推進に関する調査報告結果」
・全国活動調査 筑波大学名誉教授 永木 正和(調査委員長)
・全国実態調査 京都府立大学講師 中村貴子(調査委員)
14:20「南房総市における地産地消の取り組み」
・南房総市地域資源再生課 主査  石野正人
14:50 「道の駅とみうら枇杷倶楽部の活動紹介」
・(株)とみうら取締役業務部長 鈴木賢二
15:30 「全体討議・質疑応答」※参加者からの事前質問・当日質問も承ります。
  • パネリスト:報告者および検討委員
  • コーディネーター:産直新聞 編集長 毛賀澤明宏(調査委員)
17:00 報告会閉会(地産地消交流会出席者・宿泊者移動)
18:00 地産地消交流会(於:民宿蔵屋敷)
2月3日(金)
08:10 民宿出発・富楽里とみやま集合(視察バス乗車)
現地視察
・南房総食品卸売市場
・東安房漁港(直売、養殖漁業施設)
・道の駅三芳村鄙の里(昼食)
・道の駅とみうら枇杷倶楽部
・道の駅富楽里とみやま
14:45 解散「ハイウェイオアシス富楽里」(高速バス停)前およびJR富浦駅
※プログラムの内容は変更となる場合がございます。あらかじめご了承下さい。



白山会場 終了しました。

まいどさん市場 まいどさん市場(店舗内イメージ)
(株)六星直売店 (株)六星直売店
にわか工房 にわか工房
食彩館せせらぎ 食彩館せせらぎ

テーマ:日本海から白山麓まで、豊かな地域資源を活かした地産地消
日時:平成24年2月23日(木)~24日(金)
会場:「千代女の里俳句館」2階研修室
交流会・宿泊:グランドホテル松任
参加費(お一人様)

  • 報告会参加費:無料
  • 交流会費:5,000円
  • 宿泊費(1泊朝食付きシングル):8,560円
  • 2日目視察費(昼食代):1,500円
プログラム(敬称略)
2月23日(木)
13:00 開会(開場12:30~)
13:15 「地産地消活動の推進に関する調査報告結果」
・全国活動調査 筑波大学名誉教授 永木 正和(調査委員長)
・全国実態調査 京都府立大学講師 中村貴子(調査委員)
14:20 「白山市における地産地消の取組み」
・石川県白山市地産地消課課長 中江秀久
14:50 「(株)六星における地産地消の推進活動」
・(株)六星代表取締役会長 北村 歩(地産地消の仕事人)
15:30 「全体討議・質疑応答」※参加者からの事前質問・当日質問も承ります。
・パネリスト:報告者および検討委員
・コーディネーター:産直新聞 編集長 毛賀澤明宏(調査委員)
17:00 報告会閉会(地産地消交流会出席者・宿泊者移動)
18:00 地産地消交流会(於:グランドホテル松任)
2月24日(金)
08:00 ホテル前集合・出発(視察バス乗車)
現地視察
・まいどさん市場(JA直売所)
・六星松任店(直売所)
・にわか工房(加工直売)
・道の駅「食彩館せせらぎ」(直売)
・河内地場産業センター「白山百膳」(昼食)
14:30
JR小松駅

小松空港

JR松任駅 の順に送迎・解散
※プログラムの内容は変更となる場合がございます。あらかじめご了承下さい。



東京会場


日 程:平成24年3月1日(木)
会 場:エッサム館神田ホール・2階「多目的ホール」(東京・神田)
参加費(お一人様)
・報告会:無料
・交流会:3,000円
プログラム(敬称略)

13:00 開会(開場12:30~)
13:10 「地産地消活動の推進に関する調査報告結果」
・全国活動調査 筑波大学名誉教授 永木 正和(調査委員長)
・全国実態調査 京都府立大学講師 中村貴子(調査委員)
14:20 「北海道帯広市」における地産地消の推進
・北海道帯広市 産業連携室
14:50 「秋田県横手市」における地産地消の推進
・秋田県横手市 産業経済部マーケティング推進課
15:20 「千葉県南房総市」における地産地消の推進
・千葉県南房総市 農林水産部地域資源再生課
15:50 「石川県白山市」における地産地消の推進
・石川県白山市 産業部地産地消課
16:20 全体討議・質疑応答
・パネリスト:報告者および検討委員
コーディネーター:産直新聞 編集長 毛賀澤明宏
17:40 閉会
18:00 意見交換会

※プログラムの内容は、変更となる場合があります。あらかじめご了承下さい。



申込み・お問い合わせ先

事務局

(財)都市農山漁村交流活性化機構(まちむら交流きこう)
 プロジェクトきこう部 地産地消チーム
〒101-0042東京都千代田区神田東松下町45番地 神田金子ビル5F
電話:03-4335-1983 Fax:03-5256-5211
E-mail:chisan@kouryu.or.jp※メール送信時に、“@”を半角にして下さい。