サイトマップ
  • 小さく
  • 標準
  • 大きく

出版物のご案内


書籍に関してのお問い合わせはbookorder@kouryu.or.jpまで。

新刊のご案内

[更新日: 2012.03.]

発行:(財)都市農山漁村交流活性化機構
ISBN:978-4-903815-03-9
A4判・73頁 定価1,000円(税込・送料別)
発行:2012年3月

受入地域において体験プログラムの作り方や教育効果の高い宿泊体験活動を実践する、インストラクター・農林漁家泊先の育成を図るコーディネーターのための手引書

[更新日: 2010.10.]

著:田中 満 協力:(財)都市農山漁村交流活性化機構 発行元:ごま書房
2010.10発行/定価 ¥1,470(税込み・送料別)
四六判・259頁

買い物客で行列のできる直売所のさらに便利で賢い利用法と農産物の流通革命を追う一冊!

[更新日: 2010.03.]

【まちむら交流きこう】2010.3発行/定価 ¥1,000(税込み・送料別)
A5判94ページ

グリーン・ツーリズム受入側の状況(農林漁業体験民宿、インストラクター、観光農園、農家レストラン、滞在型市民農園、廃校活用施設他)等掲載内容(データ等)を充実させるとともに最近の動向も追加したグリーン・ツーリズムのデータブック。

[更新日: 2009.12.]

著:田中 満 協力: (財)都市農山漁村交流活性化機構 発行:(社)農山漁村文化協会

【まちむら交流きこう】2009.12発行/定価 ¥1,680(税込み・送料別)
A5判168ページ

地域を活性化させている農産物直売所をしっかりと経営し発展させるための現状分析と経営発展のノウハウを体系的にまとめた一冊。
著:田中 満

[更新日: 2009.05.]

(財)森林文化協会 B6判 119頁
2009.04発行/定価 ¥500(税込み・送料別)

人の営みが育んだ美しい里を全国から募集し、その営みがつくった景観がひとまとまりになった地域をひとつの「里」ととらえ、多数の応募から100ヶ所を選びそれらを「にほん里100選」と決め、本誌はその選ばれた「里」をまとめたものです。

[更新日: 2009.03.]

(財)都市農山漁村交流活性化機構(まちむら交流きこう)
A5版  88頁
2009.03発行/定価 ¥2,000(税込み・送料別)

 ヨーロッパ諸国における農山村振興対策事業及びグリーン・ツーリズム調査団が、スペイン、ドイツ、スイス、フランスの4カ国を訪れ、現地の農業関係者と交流を深めながら、農業経営の実態や、農業・農山村の実情やそれに対応した各種施策、さらには魅力ある地域づくり等について調査した成果の報告書。

[更新日: 2008.10.]

著:大島順子 井上和衛
編集: (財)都市農山漁村交流活性化機構

【まちむら交流きこう】2008.10発行/定価 ¥2,000(税込み・送料別)
A4判140ページ

ヨーロッパの中でも最もグリーン・ツーリズムが発展した伝統的な農業国『フランス』における教育ファームのこれまでの歩みと現状を豊富な事例をもとに明らかにする。
著:大島順子 井上和衛

[更新日: 2007.12.]

(財)都市農山漁村交流活性化機構
【まちむら交流きこう】
A5判98ページ
2007.12発行/定価 ¥1,000(税込み・送料別)

 グリーン・ツーリズム感動ものがたりシリーズ第2弾!全国の特徴のある民宿をピックアップして取材し、3人の民宿オーナーに熱い思いを語っていただいています。
 資料編では全国の体験民宿一覧や農林漁家民宿開業のポイントなどを掲載。

[更新日: 2007.11.]

A5判 224頁 発行元:ごま書房
2007.11発行/定価 ¥1,575(税込み・送料別)

全国の農産物直売所の指導をしてきた田中満氏(全国農産物直売ネットワーク副代表)が、今の農産物直売所ブームを詳細に分析・解説した画期的な書。
18年度に実施した農産物直売所の実態調査、お客様アンケートなどなど直売所の運営者にも役立つデータが満載の一冊です。

[更新日: 2007.03.]

財)都市農山漁村交流活性化機構【まちむら交流きこう】
A5判/カラー・モノクロ/120頁
2007.03発行/定価 ¥1,000(税込み・送料別)

7軒の農家レストラン経営者から話をお聞きし、経営者ならではの苦労や喜び、農家レストランの経営目標などを紹介するほか、当機構に寄せられた農家レストラン情報を一覧表でご紹介しています。

その他の書籍リスト

[更新日: 2006.12.]

(財)都市農山漁村交流活性化機構【まちむら交流きこう】
A4版76ページ
[ 付録1 ]A2版フロー図フォーマット [ 付録2 ]フォーマットデータCD
2006.12発行/定価 ¥1,000(税込み・送料別)

 強い農業づくり交付金「経営構造対策」を実施する地区が確実に事業目標を達成できるよう、PDCAサイクルとロジックモデルに基づいて、事業計画の策定、地域の合意形成、事業評価を行うための手法を解説したマニュアルです。
 成果目標の達成状況で評価を行う事業全般に、応用できますので、ご活用下さい。

[更新日: 2006.08.]

(財)都市農山漁村交流活性化機構【まちむら交流きこう】
A5判・109ページ
2006.08発行/定価 ¥1,000(税込み・送料別)

千葉と熊本で開催した第1回全国農産物直売サミットの記録集。全国の人気店の直売リーダー達が経営のコツや秘策を熱く語っています。巻末には全国の農産物直売所の動向を掲載。
直売活動の実践者・支援者の皆様におすすめの1冊。

[更新日: 2006.07.]

(財)都市農山漁村交流活性化機構【まちむら交流きこう】
A5判 111頁
2006.07発行/定価 ¥1,200(税込み・送料別)

農産物の販路開拓のためには、実需側の動向やニーズを生産者が知り、その需要に対応した戦略的な農業生産と実需者との連携を積極的に進めていくことが必要です。生産者や産地の今後の販路開拓に向けた研修会などに当マニュアルをテキストとしてご活用ください。

[更新日: 2005.03.]

(財)都市農山漁村交流活性化機構【まちむら交流きこう】
A5判168ページ
2005.03発行/定価 ¥1,500(税込・送料別)

「競争の時代」に生き残り発展する農産物直売所の運営に役立つ手引書としてわかりやすくとりまとめたものです。本書の執筆とりまとめは、直売所に造詣の深い(株)農村開発リサーチの田中満氏にお願いし、農文協から発行いただきました。農産物直売所の運営に是非本書をご活用ください。

[更新日: 2004.02.]

新鮮でおいしい
(財)都市農山漁村交流活性化機構【まちむら交流きこう】
A5判/2004.02発行/定価 ¥1,500(税込み・送料別)

全国約1万2千件の農産物直売所の中から特徴のある500件を収録し1冊にまとめました。また、今回掲載している農産物直売所の中から9カ所を取材したものをカラーで掲載しています。直売所実態の解説付き。

[更新日: 2002.11.]

(財)都市農山漁村交流活性化機構(愛称:まちむら交流きこう)発行
2002.11発行/定価 ¥1,400(税込み・送料別)

本書においては、わが国ですでに実践されている各地のグリーン・ツーリズムをいくつかのタイプに分けて紹介するとともに、その中から1.集落などの地域による共同受入れ、2.有志グループによる共同受入れ、3.公社・団体などと地域との共同受入れ、4.市町村全域での受入れの4つのタイプを地域ぐるみグリーン・ツーリズム事業としてとりあげ、その起業化及び運営の方策について説明しています。

[更新日: 2002.11.]

(財)都市農山漁村交流活性化機構(愛称:まちむら交流きこう)発行
2002.11発行/定価 ¥1,000(税込み・送料別)

学識経験者の方々が次の先進的な取組事例について現地調査し、そこから総合交流施設のあり方について検討した。先進的な取組事例から総合交流施設のあり方について多くのことを得ることが出来ると思われる。

[更新日: 2001.03.]

農業関係者の待望の新刊書!!
(財)都市農山漁村交流活性化機構(愛称:まちむら交流きこう)編集
2001.03発行/定価 ¥1,400(税込み・送料別)

農業者を中心にした農産物直売所の解説と運営に関するてびき

[更新日: 2001.03.]

A5判・175ページ
2001.03発行/頒布価格 ¥1,000(税込み・送料別)

中山間地域における振興ビジョンの提案や課題の整理、さらに時代を先取りした活動や各都道府県単独の中山間地域振興事業の内容を紹介。

[更新日: 2001.03.]

〜地域をリードする農業経営体95事例〜
(財)都市農山漁村交流活性化機構(愛称:まちむら交流きこう)発行
A5判・162ページ
2001.03発行/定価 ¥1,000(税込み・送料別)

各都道府県から21世紀をリードする代表的な経営体を推薦していただき、事例集としてとりまとめた。日本女子大学の今村奈良臣教授が動向等を解説。

[更新日: 1999.03.]

A5判・150ページ
1999.03発行/頒布価格 ¥1,000(税込み・送料別)

農業の6次産業化の理論や推進方法について事例を紹介しながらわかりやすく解説。